中国一の秘境!九寨溝、黄龍はチベット文化圏!まだ見ぬ四川チベットへ

チベット

見たことのない世界へ出かけよう

成都からバスでまる二日、たどり着いたのは甘孜(ガルゼ)。標高3000m、甘孜藏族自治州最大の街である。 ここを拠点に経典を作っている徳格(デルゲ)、四川一高原が美しい石渠(セルシュ)、壮大な僧院が立ち並ぶ色達(セルダ)、馬尼干戈(マニカンコ)など秘境と言われている見どころに行ける。

甘孜 出金寺的温泉
yao xiu gai!!
標高
1500mから4000mを超える海抜の高さ。高山病になりやすいので、最初のうちはゆっくり移動、観光をすることをお勧めします。水はできるだけ大目に購入し、随時持ち歩くようにすること。
見どころ
見どころはお寺、風景、温泉、チベット族の暮らしの四つになります。観光地点まで行く道のりは険しく遠いですが、とんでもなくキレイな景色が車窓から見えます。 長い道の後、到着した時はうれしさと気持ち良さが爆発します。そして素朴なチベット族との交流を楽しんでください。
移動
郊外の観光地に自力で行くのはかなり無謀です。予めタクシーを交渉して確保する、またはツアーにはいること。街から街まで移動は基本的にバス、又は乗合バン。
飲食
チベット族の主食は大麦。お茶はバター茶。チベットレストランでは様々なメニューがあり「牛肉烤拼」「餃子」「肉まん」などがおすすめ。 街の郊外に行けば広い場所にテント張りのレストランがあり、ゆっくり時間を過ごしたいときにはおすすめ。

PR

四川省の簡単な観光マップです。青いエリアがチベットエリアになります。
行く際はしっかり準備していきましょう!!

map of sichuan
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック