四川料理のガイドブック
 

牛の皮をを使った中国の影絵芝居「皮影」!継承者募集中

皮影

中国の影絵芝居

牛の皮を使った影絵芝居。芝居を行う時は白い幕の中へ入り、影絵の人形を動かす。演目は伝統的な昔話、例えば西遊記などを行う。 精巧な人形はアートの域に達し、美しい。

皮影
皮影 皮影 皮影

影絵芝居、映画の前身と言えるかもしれません。一かけらの牛の皮から各種各人、場景を作り出し、 歴史、文化のストーリーを語る。昔の娯楽。

先生の名は周偉氏。民間影絵芝居の達人。影絵芝居に携わり30数年。家伝技術。清朝時代の人形を収集しているコレクターでもある。 時代の変化で影絵芝居の内容は現代のストーリーを上演。目の前で繰り広げる演技には映画にない面白さがある。 中国伝統文化の影絵芝居を受け継ぐため、度々、学校へ行き影絵芝居の上演を行う。

価格:数十元~数千元

index

弟子入り可 ---- 中国の影絵を世界に広げたい、継承者募集中!

興味が有る方は,こちらにご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

PR

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮 楽山料理
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック