四川料理のガイドブック
 

蛋の殻の上に中国を描くエッグアート「蛋殻画」

蛋壳画

たまごの上の中国

蛋の殻の上に細かい絵を書きこむ民間工芸。俗称「画蛋」とも言います。描く絵は様々、主に筆で書きこんでいきます。非常に細かく描かれているので、驚きます。

蛋壳画
蛋壳画 蛋壳画 蛋壳画

先生の名は陶蓉。四川省工芸美術家。蛋の殻に描く絶技。研究に研究を重ね蛋美術に携わり20年。 多くのメディアに素材を提供し、また取材も数多く受ける。中国政府国務院新聞から要請を受け民間文化交流に幾度となく参加し、国内外から高い評価を得る。

蛋は鶏、鴨、ガチョウ、鳩、ダチョウ等の蛋を使用し、彩色上絵、彫刻絵画を行う。 特徴は殻の半分に描くこと、絵画は伝統的な山水画、民俗等が多い。 絵は細かく精密、芸術価値と鑑賞価値を兼ねそろえた作品。

価格:数十元~1万元

index

興味が有る方は,こちらにご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

PR

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮 楽山料理
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック