四川料理のガイドブック
 

樹の皮を用い描く中国絵画「樹皮画」

樹皮画

立体的な中国絵画

樹の皮を用い、絵を描く絵画。先に絵の構成を完成させ、木の皮を絵に貼り付ける。それから筆で絵を描き完成させていく。 最後は立体的に絵になる。

樹皮画
樹皮画 樹皮画 樹皮画

李秋萍氏は工芸美術家。著名な画家「李荣禄」の娘。 1963年に成都に生まれ、幼い頃から父親に影響を受け、書画を始める。中国絵画が得意。 30年間の芸術創作の集大成として、“浮雕树皮画”という独特の絵画を作る。使用するのは複数の工程を経た白樺の樹の皮。

彼女が作成した“浮雕樹皮画”は国内外で何度も賞を受賞。国外の芸術交流にも参加し、国内外問わず、何度もメディアから取り上げられる。

価格:数十元~1万元

index

弟子入り可 ---- 資格:基本的な美術テストあり

興味が有る方は,こちらにご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

PR

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮 楽山料理
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック