陳麻婆豆腐

王道!花椒粉が香る麻婆豆腐!

日本では四川料理、いや中華料理の代名詞にもなっている麻婆豆腐。実は発祥の地、四川省成都では庶民的な家庭料理の一つです。

麻婆豆腐
必要な材料
食材 木綿豆腐(一丁)、ネギ(少々)、にんにく(1~2片)
調味料 豆瓣醤(大さじ1)、香辣醤(小さじ1※あれば)、酒(大さじ1)、一味唐辛子(大さじ1)
仕上げ 1回目水溶き片栗粉(大さじ1)、2回目水溶き片栗粉(小さじ1)、ラー油(大さじ1)
そぼろ 豚挽肉(100g)、甜麺醤(大さじ1)、酒(大さじ1)、醤油(小さじ 2/3)

①そぼろを作る

強火でフライパンを熱し、煙が出てきたら、油(大さじ2)をしいて、フライパンに油のまくを作る。そして、中火にし、豚挽肉を炒める。
ぱらぱらになるようにお玉で押しつけるべし。油が透明になってきたら、酒を入れて、甜麺醤を入れて混ぜる。最後に醤油を絡ませて完成。

②材料を切っておく

ネギ、ニンニクはみじん切りにしておく。豆腐は最初に縦に均等に切り、それを横に置き重ね、真っ二つに切る。それを最後縦にさいの目切ればok。

③煮る前の豆腐の下ごしらえ

豆腐はお湯で軽く火を入れておくとプルプルになるので、作る直前に、熱湯を入れておく。

④煮る前に香りを作る。

大目の油(大さじ3)をしいて、弱火にし、【調味料】+ネギ、ニンニクを炒める。油が真っ赤になり、香りがしてきたら、中火にして、そぼろを投入してからめる。

⑤豆腐をざるにとり、そのお湯を使い煮る。

お湯約60mlをフライパンに入れて、沸騰するまで強火で煮る。2~3分煮て、味を確かめる(足りなかったら味を調整)。その後、豆腐を投入し、お玉の後ろを使い、スープに絡ませる。

⑥仕上げ

3~4分ぐらい煮て水溶き片栗粉を入れる。それから3分ぐらい煮て、ラー油を鍋肌に回しいれて香りを出す。最後に少々の水溶き片栗粉を入れて、完成。

⑦お好みで花椒粉(山椒)ネギをかけて完成!!

・最後の花椒粉(山椒)は大量に入れたら陳麻婆豆腐の味に近づきます。
・そぼろは最初に作っておくとちょっと本格的な味になります。

このレシピをクックパッドで見る

調味料はこちらから

本場四川のおすすめのお店

人気のレシピ

  1. 【麻婆豆腐】本場の麻婆豆腐!!クックパッドの「四川」の人気検索でトップ10入り!

  2. 【辣子鶏】「四川料理」の人気検索で1位に!鶏肉多めの家庭的な辣子鶏!

  3. 【回鍋肉】四川人の心の味!おかず最高峰の家庭料理!

  4. 【青椒肉絲】簡単シンプルなチンジャオロース!

  5. 【豆鼓蒸排骨】簡単!老干媽で豚軟骨蒸し

四川家庭料理レシピ一覧

家庭できる中華料理レシピ一覧

page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック