激辛たにしを夜食に「三哥田螺」!地元の人しか知らない人気店【成都】

三哥田螺

皆が好きな夜食
強い飲食事業を作る

"三哥田螺" (sāngē tiánluó)

超辛い 超辛い 超辛い 超辛い

田螺を秘伝のタレで炒めた料理。味は麻辣、食べれば食べるほど辛くなり、清々しい辛さ。

"麻辣兔肚" (málà tùdù)

辛い 辛い

兎の胃袋の一番おいしい部分を泡椒泡椒(pàojiāo)とは酢漬けにした唐辛子。と一緒に炒めた料理。味は麻辣麻辣(málà)とはしびれる、辛い味付け。四川料理の定番。、コリコリとした食感が美味しい逸品。

"極品脆喉" (jípǐn cuìhóu)

辛い 辛い

豚の喉笛を唐辛子と炒めた料理。喉笛は弾力があり、面白い食感。淡白な味、臭みもなく、麻辣の味が合う。

三哥田螺
三哥田螺 三哥田螺 三哥田螺 三哥田螺

私たちが選出した「成都版きたなシュラン」BEST 10に入るお店。

都市開発がすすむ中で、大都市では、古い建物はどんどん取り壊されてきました。 そんな中で、今もかわら屋根の平屋にお店をかまえています。そんな風に言うとちょっと素敵に想像してしまいますが、おしゃれとは縁遠いのであしからず。

お店は決してきれいとは言えないのですが、それでも地元の人からは夜食といえばこのお店という指名があるほどの実力店なのです。 お店は夕方からのみ、深夜まで大勢のお客さんでにぎわっています。

成都東較場でお店を開業したのが20年前、おいしいうわさはあっという間に広がり、今のお店のある場所「北書院街」に移ってから8年経った今は、 相変わらずのファンたちが、車を走らせてかけつけるほど。

成都の人たちは、夜おいしいものを食べ歩くのが大好き。 今日は楽しい仲間とちょっとお酒を一杯、それにあわせるのは、 いつも食べるおかずとは一味ちがう、お酒にあう大人の料理、これが成都のひとたちの夜食の定義だそう。 ほかでは食べられない、お酒に合うクリエイテイブな料理をいく皿も出してくれる、夜食最高峰のお店に、 ついつい常連さんたちも足をはこんでしまいます。

うさぎの胃袋はコリッとした食感とピリッとした辛味がなんとも新鮮です。 辛いものを食べ続けると、舌がピリピリして味がぼやけてくるので、 箸やすめとして、個人的におすすめなのが、豚のノド笛。 四川では一般的に火鍋屋さんでよく見かける食材なのですが、希少な部位で、 日本にあることも珍しいので、ぜひいただいてみてください。

最後に、とっておきの一皿を。 タニシと聞いたら、ちょっと遠慮してみたくなる、その気持ちをぐっとおさえていただいたら、忘れられない一皿になりました。

熱々のタニシを、用意してくれるナイロンの手袋をはめ、手でつかみ、 爪楊枝を使って、きれいに身を取り出します。これがちょっとコツのいるところですが、きれいにとれたときの爽快さも楽しみのひとつです。

お店にはメニューは置いていないので、今日のおすすめを聞いてオーダーします。少しハードルが高ければ、隣の人が食べているおいしそうなものを 指さしでオーダーするのも、またおいしいめぐり合わせを運んでくれるかもしれません。

 - おいしい四川が選ぶ!【 - 成都版きたなシュランBEST 10 - 】
     ※ 成都版きたなシュランとは?四川語で汚く小さいレストラン、だけど味はいい!ということを愛情を込めて“蒼蝿館子”(ハエ飛びレストラン)と言います。四川の人にどこのご飯屋がおいしい?と聞くと必ずと言っていいほどみんな“蒼蝿館子”と答えるほどです。今回選んだ店はそんな“蒼蝿館子”の中の名店、これが「“成都版きたなシュラン”」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
田螺を食べる場合は手袋、爪楊枝を使用します。
注文方法
メニューはなく、店員が直接何があるか教えてくれます。以下はおすすめ、定番料理です。

田螺を注文する場合
   「田螺,一份」   (tiánluó , yī fèn)

兔肚を注文する場合
   「兔肚,一份」   (tù dù , yī fèn)

脆喉を注文する場合
   「脆喉,一份」   (cuì hóu , yī fèn)

pageback

PR

価格、おすすめ 田螺、40元。脆喉、45元。兔肚、45元。
住所 四川省成都市青羊区北书院街5号(总店)
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì qīngyángqū běishūyuànjiē 5 hào ( zǒngdiàn )
行き方は?成都市の中心、天府広場からの行き方になります。 No.61のバスに乗り「红星路一段」で下車。150m先。
営業時間 17:00 ~ 4:00
環境 店は狭い。昔の成都を感じれる建物。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック