【四川料理】四川各地、成都で食べれるおすすめ小吃リスト

四川名物料理

伝統的な名品から
新しい料理まで食べ歩こう

川南地方
成都川菜博物館

四川名小吃(シャオチー)とは、四川でいただくことのできる名物料理で、なおかつ、軽めにいただける小さな食事を意味します。 四川には、伝統的に受け継がれた名品から新しく編み出されたものまで、さまざまな小吃があることで有名です。 どれをとっても独特の味わいがあり、旅行中、ちょっとお腹が減ったときにいただくのに最適なのです!

click

成都

伝統的な制法で作った「鍋魁(グオクイ)」。今、成都で一番人気。おいしさの秘訣はカリッとした食感!

click

成都

最上級の夫妻肺片。自信を持って言える!これ以上はない、これが最高傑作!行列ができる人気店。

click

成都

夏の風物詩。路地の裏、街の到る所で売られているラー油たっぷりの激辛麺。お気軽にどうぞ!

click

成都

店主は若い80年代生まれ。高級レストランの主任シェフから一転、ワンタン屋さんにチャレンジ!

click

成都

伝統的な洞子口凉粉から新しい凉粉へ。時代とともに味も進化。寛窄巷子の後にどうぞ!

click

成都

100年継ぎ足された特性ダレに漬けこむ鹵菜(ルーツァイ)。万春鎮の名物をつまみにお酒を飲もう!

click

成都

ファンに支えられ、一度は外れた料理の道へ再び。小さな店にはいつも人だかり。おすすめは排骨‎!

click

金堂

50年変わらず、昔ながらの味を。成都で失われた料理を金堂県一の有名店で食べよう!

click

金堂

四川スイーツ「三合泥」。伝統的な料理をアツアツで食べれる場所は本当に少なくなりました。

click

金堂

ここは餃子専門店、種類は22個!カリカリの焼き餃子。一口サイズで食べやすく、ビールと相性抜群!

click

金堂

どうやってこの形に包むのか?餃子の中に魚の白身を入れる?2千年の間、進化し続けている餃子!

click

金堂

ワンタンを作り続けてもうすぐ一世紀!劉家代々受け継がれた昔ながらの味を気軽にどうぞ!

click

平楽

黒米の糯米で作ったおいしいお餅。中の餡は甘いもの、豚肉など様々。田舎の味はどこかほっとします

click

平楽

炭火で焼いたトウモロコシ入りの饅頭(マントウ)。黄色に輝く饅頭は食欲をそそります。

click

自貢

自貢地方の伝統お菓子。カリッと揚げたお餅の中にはしっかりとしたアンコがたっぷり!

click

自貢

自貢の地下水のにがりで作った新鮮なおぼろ豆腐。カワミドリの葉を添えて食べるヘルシー料理

click

自貢

自貢地方の味の特徴はしょっぱいく辛い。四川一の激辛地域なだけに凉粉ももちろん激辛!

click

宜賓

四川省南部で多く食べられる黄粑。完全無添加で作られる笹に包まれたほんのり甘いお餅

click

宜賓

臭豆腐嫌いな私でもおいしく食べれた!貴州、雲南から伝わった炭火で焼く手法、ドクダミの葉がよく合う!

click

宜賓

どこにでもある凉糕、本当においしいのは宜賓にある双河村の葡萄井戸で作られた涼糕!秘密は特殊な水質!

click

李庄古鎮

50年間変わらない味。李庄古鎮の朝ごはんを支えている老舗。緑豆で作ったあんこが美味しい揚げ餅

click

李庄古鎮

李庄の住人なら誰でも作れる伝統的なお菓子、白糕(バイガオ)。お母さんから受け継いだ家庭の味

click

濾州

酒蔵の地、瀘州(ルージョウ)の名物「猪儿粑」。70年の歴史を今に受け継ぎ、愛され続ける伝統料理。

click

濾州

白米を発酵させて作る昔ながらの少し甘いお菓子。一個0.5元の安さで手に入る瀘州名物

click

濾州

手作りのポン菓子。お菓子職人から作り方を受け継ぎ、29年。瀘州のお土産の定番商品に。

click

濾州

風の力をかりるのが瀘州流。柔らかくしっかり味がしみて、この独特の風味。いくらでも食べれます!

紅油餃子 click 紅油餃子

成都

四川の名物餃子。辛い、甘いという独特の味付け。東北生まれの餃子を四川の味でどうぞ!!

紅油口磨抄手 click 紅油口磨抄手

成都

抄手は四川ではワンタンと言います。紅油はラー油に付け込んだ味で最もポピュラーな味の一つ。

鶏汁鍋貼 click 鶏汁鍋貼

成都

中国では珍しい焼き餃子。皮は厚く、もっちりした歯応え。中国では餃子は主食です!

川北涼粉 click 川北涼粉

成都

四川北部の料理。涼粉は豆から作るところてんのようなもの。豪快な北部地方らしく太く味も豪快。

旋子涼粉 click 旋子涼粉

成都

特殊なざるを使い、輪のように切り取り食べる涼粉。きれいに透き通った麺は芸術品の域。

凉粉 click 凉粉

成都

エンドウ豆で作る凉粉。通常、凉粉は冷たいですが、ここの煮凉粉はアツアツでおいしい!!

冒菜 click 冒菜

成都

四川の女の子が一番好きな料理。安く、ボリューム感たっぷり。味は火鍋を少し軽くした感じ。

小譚豆花 click 小譚豆花

成都

豆花とは「おぼろ豆腐」のこと。成都で一番の老舗でおいしい豆腐専門店。屋台並の安い値段、味は王道!

鹵肉鍋魁 click 鹵肉鍋魁

成都

鍋魁とはパンのようなもの。パンの中に好きな具を入れて食べる絶品四川バーガー。

夫婦肺片 click 夫婦肺片

成都

四川名物「夫婦肺片」を店オリジナルに改良。牛の内臓を煮てラー油ベースで味付け。お酒のつまみに!

蒜泥白肉 click 蒜泥白肉

成都

四川名物の人気が高い冷菜。一番の特徴はお肉の大きさ!他の店の2倍!ニンニクとラー油のハーモニー

麻辣兔頭 click 麻辣兔頭

成都

見た目が怖い兎の頭。恐怖を乗り越えかじりついたものだけが知る味があります。チャレンジしましょう!!

肥腸粉 click 肥腸粉

成都

大人気、モツを入れた手作り麺。麺の原料は薩摩芋。注文する時は忘れずに「肥腸結子」(モツを結んだも)を!

軍屯鍋魁 click 軍屯鍋魁

成都

小麦を使い円盤状にして油で焼いたもの。職人が生地から手作り、何層にも重ねサクサクした食感。

手撕烤兔 click 手撕烤兔

成都

炭火で焼いた兎の丸焼き、焼きあがった兎を手で細かく引き裂き、スパイシーな味付けをする料理。

豆湯飯 click 豆湯飯

成都

エンドウ豆とご飯を煮込んだヘルシーな料理。通常は普通のお椀ですが、ここは砂鍋。熱々のご飯が最高!

冒鴨子 click 冒鴨子

成都

庶民的な四川料理。冒とは熱気が噴き出るという意味で四川独特の言い回し。鴨好きにはたまらない一品です。

凉拌兔丁 click 凉拌兔丁

成都

四川名物の冷菜。兎の肉は柔らかいので、冷菜がベスト!筆者の一番すきな冷菜です。

棒棒鶏 click 棒棒鶏

成都

これが正真正銘、本場の棒棒鶏。ラー油ベースの味付けでキレがある辛さ。冷菜の定番です。

傷心凉粉 click 傷心凉粉

洛帯

代表的な激辛四川客家料理。食べる時は辛すぎて傷つくけど、食べ終わったら笑える。名品「傷心涼粉」。

油燙鵝 click 油燙鵝

洛帯

こちらも四川客家料理。一ヶ月かかる複雑な料理工程、長い時間をかけて薫製にした鴨は絶品。

洛帯鴨 click 洛帯鴨

洛帯

千年続く「洛帯」客家文化の中心で完成した鴨料理。文化を感じ美食を味わう、これぞ旅の醍醐味。

手撕鴨 click 手撕鴨

龍泉

庶民が大好きな鴨料理。北京ダックに似た味ですが、脂っこくはなく、食べやすい一品。

手撕鶏 click 手撕鶏

龍泉

山芋と鶏という絶妙な組み合わせの漢方入り蒸し料理。クセになる味!

焼麦 click 焼麦

楽山

楽山名物の老舗焼売。ビラビラした皮は薄く柔らかい、餡も多い。もちろんすべて手作り。

甜皮鴨 click 甜皮鴨

楽山

楽山一の名物料理。鶏肉と間違えてしまうほど極めた絶品、皮は甘く身はしっかり、鴨料理の最高峰!!

鉢鉢鶏 click 鉢鉢鶏

楽山

もともと、四川の農村で食べられていた料理ですが、今では女子が席を囲んで食べる流行りの料理に。

薄餅 click 薄餅

楽山

楽山名物のおやつ。酸っぱい、甘い、パリパリして香りがいい!!お手軽な絶品料理。

牛肉豆腐脳 click 牛肉豆腐脳

楽山

楽山に来たらこれはmustで食べる豆腐料理。四川人なら誰もが知っているおぼろ豆腐をベースにした名物料理。

油炸串串 click 油炸串串

楽山

楽山流の串料理。お肉、野菜を小さく切り串に刺し軽く素揚げし、唐辛子とピーナッツを付けて食べます。

肉夾餅 click 肉夾餅

楽山

ファンも多い路上の名屋台。小さな蒸篭で蒸した牛肉、モツを手作りのパンで挟み食べるファーストフード。

泡鳳爪 click 泡鳳爪

楽山

全国で大人気!鶏の足を唐辛子と一緒に酢漬けにした四川名物冷菜。

醪糟冰粉 click 醪糟冰粉

楽山

醪糟とはもち米で作ったお酒のこと。甘酒に似ていて、つるっと食べれるおいしいスイーツです。

怪味土豆 click 怪味土豆

楽山

怪味というのは「酸っぱい」「甘い」「しびれる」「辛い」「香る」が合わさった新しい味のこと。

四方豆腐干 click 四方豆腐干

楽山

路上で17年、車で買いに来るファンも多い名屋台。干した豆腐を串にさした楽山名物。

鶏絲米線 click 鶏絲米線

楽山

「米線」とはお米の麺。手作り麺に引き裂いた蒸し鶏が浮かぶすっきりした味の麺。食べ疲れた時にどうぞ!

叶儿粑 click 叶儿粑

楽山

お餅の餡は四川名物の漬物「芽菜」と豚肉。売り切れたらおしまい、運が良ければ買える?

号子糍粑 click 号子糍粑

楽山

お餅を黄な粉であえ黒蜜で食べるスイーツ。昔ながらの製法で作っています!

蛋烘糕 click 蛋烘糕

楽山

卵と小麦で作るカステラのようなお菓子。こちらも屋台、路上の名店。テイクアウトして食べながら歩こう!

  • 写真をクリックするとお店の詳細ページに行きます。

    page top
    おいしい四川オリジナルグッズ
    四川料理のガイドブック