美味しい餃子ならここ!種類が22個もある餃子専門店【金堂】

布衣佬餃子王

進化する現代の餃子

"鶏汁鍋貼" 
ジージーグオティエー

中の餡には鶏ガラスープと豚肉を。外はかりっと素揚げしたような感じの焼き餃子。

"魚肉餃子" 
ユィーロウジャオズ

魚の白身が入った餃子。魚の形を思わせる包み方にスキルの高さがあります。

布衣佬餃子王
布衣佬餃子王 布衣佬餃子王 布衣佬餃子王 布衣佬餃子王

中国で餃子が食べられるようになってから2千年とも言われています。時代の変化ともに餃子も様々な進化をしてきました。

通常、餡は豚肉がベースですが、今は牛肉、羊肉、魚など様々な素材の餡があります。餡に入れる野菜もニラだけではなく、トマト、レンコン、大根等、挙げればきりがありません。料理法も昔は煮て食べるのみでしたが、今は蒸し餃子、焼き餃子等、各地方によって特色があります。餃子につけるタレも人それぞれ。黒酢のみであっさり食べる人もいれば、四川のように辛いラー油をたっぷり入れて食べるスタイルも。

店名は「布衣佬餃子王」。「布衣」とは昔の言葉で庶民という意味。大衆的で気軽に食べてほしい、そんな思いのもと店を開いて15年。北京などの北方の味と四川がある南方の味を融合した餃子メニューは現在22個にも及びます。

特におすすめなのが、「魚肉餃子」。どうやってこの形に包んでいるのか、さっぱり見当もつかないスゴ技の餃子。餡には魚の白身。2千年の進化の味はとってもおいしいなと感じるのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
1両づつ注文し、たくさんの種類の餃子を食べてください。
注文方法
魚肉餃子、鶏汁鍋貼を注文する場合

   「魚肉餃子,一两」    (ユィーロウジャオズ、イーリャン)
   「鶏汁鍋貼,一两」    (ジージーグオティエ、イーリャン)
pageback

PR

価格、おすすめ 鶏汁鍋貼1両5元,魚肉餃子1両4元
住所 中国四川省成都市金堂县钟楼街98—100号
住所(英語) zhōngguó sìchuānshěng chéngdūshì jīntángxiàn zhōnglóujiē 98 — 100 hào
行き方は? 成都昭覚寺、五塊石、火車東站バスターミナルから「金堂」行きバスへ乗り一時間。金堂到着後、タクシー又は三輪車で。
営業時間 8:00 ~ 14:00、17:00 ~ 19:30
環境 環境は普通。トイレは施設内にあります。
その他  

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック