毎日長蛇の列!成都で一番人気の鍋魁「厳太婆鍋魁」【成都】

厳太婆鍋盔

原則を守り
良心を貫く

"鍋魁" 

辛い 辛い

伝統的な焼き釜でカリッと焼き、生地が膨張したところで切り目を入れる。中に入れる具は麻辣に味付けされた冷菜。

厳太婆鍋盔
厳太婆鍋盔 厳太婆鍋盔 厳太婆鍋盔 厳太婆鍋盔

「生計を立てる為に始めたんだよ」と、汗だくで働く人の好さそうな店主「厳おばさん」は教えてくれました。「鍋魁」というのは小麦をねり、焼いたパンのようなもの。通常の鍋魁の食感はもさっとして食感を楽しむような食べ物ではありませんが、この店の特徴は何と言ってもそのカリッとした食感。それは古くから厳おばさんの家で作られてきた製法とのこと。

最初は住んでいた近所で屋台からスタート。お客さんもなかなか増えず苦労したけど、近所の方が朝ごはんとして徐々に買ってくれるように。そして、真面目に丁寧に作り続けた結果3年、馬王廟へ移動し、小さなお店を構えます。その後も人気が衰えることなく2年後には成都中心部の人民中路に出店。今では市内の到る所に支店があります。

本店の人民中路店に食べに行きましたが、驚いたのはその行列の数。テレビにも度々取り上げられ、今では成都の超人気店へ。成都にきたら必ず食べてほしい、本当におすすめなお店です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
アツアツなので、気をつけること。歩きながら食べる、又はとなりのお茶屋に入りゆっくりお茶を飲みながら食べるのもオススメ。
注文方法
鍋魁は一人四つまで購入可。牛肉鍋魁、三絲鍋魁を注文する場合、

   「牛肉,一个」    (ニュウリョウ、イーガ)    「三丝,一个」    (サンスー、イーガァ)
pageback

PR

価格、おすすめ 牛肉鍋魁8元、三絲鍋魁4元、紅糖鍋魁3元
住所 四川省成都市人民中路三段19号
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì rénmínzhōnglù sānduàn 19 hào
行き方は?成都市の中心、天府広場からの行き方になります。 地下鉄1号線「文殊院」、又はバス55路、98路「文殊院」で下車、徒歩50m
営業時間 8:30 ~ 20:00
環境 本店。支店4つ。お昼時は行列必須。
その他  

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック