【楽山大仏】のお土産に!防腐剤一切なし激辛鶏足(鶏もみじ)漬け

九妹風爪

防腐剤一切なし
安心できる食品

"泡鳳爪" (pào fèng zhuǎ)

激辛 激辛 激辛

もみじ(鶏の足)を煮て、火が通ったら泡椒泡椒(pàojiāo)とは酢漬けにした唐辛子。と一緒に漬ける冷菜。味は酸っぱく非常に辛い。もみじがコリコリしていて中国全土で大人気の料理。

"醪糟冰粉" (láozāo bīngfěn)

醪糟(láozāo)とはもち米で作ったお酒のこと。甘酒に似ていて、つるっと食べれるおいしいスイーツです。

"怪味土豆" (guàiwèi tǔdòu)

少し辛い

煮て火を通したポテトに「酸っぱい」「甘い」「しびれる」「辛い」タレをかけた料理。小腹が好いた時に食べるのが最適。

九妹風爪
九妹風爪 九妹風爪 九妹風爪 九妹風爪

店主いわく、十数年の研究の末、ようやく泡椒の味を完全にもみじに染み込ませる方法が見つかったと。

ここのもみじ(鶏の足)は辛く、酸っぱく、コリッとして完成された味。成都にも同じような泡椒鳳爪はありますが、違いは生のまま漬けること。楽山のこの店は一旦、煮た後に漬けこんでいるようです。

初めて「醪糟冰粉」を食べた時、とてもさわやかな味だと感じました。これは夏食べるのがおすすめ!醪糟とはもち米で作ったお酒のことで、甘酒に似ていて、つるっと食べれるおいしいスイーツです。

店主は優しく、取材中いろんな料理を食べさせてくれました。最後に食べたのがこの「怪味土豆」。怪味というのは「酸っぱい」「甘い」「しびれる」「辛い」「香る」が合わさった新しい味のこと。なんとも病みつきになる美味しいポテトです。

 -【楽山人が選ぶ!楽山大仏で食べられる美味しい料理29選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
お店でも食べれるし、テイクアウトもできます。店の店員さんは皆優しく、全部試食させてくれます。
注文方法
先に注文を行いお金を払う。

泡凤爪を500g注文する場合
   「泡凤爪,一斤」   (pào fèng zhuǎ , yī jīn)
※一斤は500g。250gの場合は半斤(bàn jīn)、1kgの場合は1公斤(gōng jīn)。

醪糟冰粉を一椀注文する場合
   「醪糟冰粉,一份」   (láozāo bīng fěn , yī fèn)

怪味土豆を一椀注文する場合
   「怪味土豆,一份」   (guài wèi tǔdòu , yī fèn)

真空パックに包むサービスもあるので、長い期間保存する場合
   「要真空包装」   (yào zhēnkōng bāozhuāng)

pageback

PR

価格、おすすめ 泡鳳爪、500g、20元。醪糟冰粉、一椀3元。怪味土豆、一椀3元。
住所 四川省乐山市府街62号
住所(英語) sìchuānshěng lèshān shìfǔjiē 62 hào
行き方は? 新南バスターミナルから、楽山へ。楽山到着後、三輪車、又はタクシーで向かう。
営業時間 8:30 ~ 22:30
環境 環境は普通。試食できる。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック