【楽山大仏】へ行ったら四川人が「必ず食べて」という名物「豆腐脳」

眼鏡豆腐脳

楽山伝統の名物料理

"牛肉豆腐脳" (niúròu dòufǔnǎo)

少し辛い

豆粉糊豆粉糊(dou fen hu)とはお湯で豆粉を溶かしたもので、葛湯のような感じ。の中におぼろ豆腐、饊子饊子(sǎnzi)とはひも状の小麦粉を巻いて油で揚げたもの。、 牛肉を入れた楽山名物で一番有名な料理。味は麻辣麻辣(málà)とはしびれる、辛い味付け。四川料理の定番。。滑らかに溶けていく食感が何とも言えない逸品。

眼鏡豆腐脳
眼鏡豆腐脳 眼鏡豆腐脳 眼鏡豆腐脳 眼鏡豆腐脳

豆腐脳という料理は一見すると葛湯のように見えます。 ただし食べてみると全く別物で楽山が育んだ特有のキレのある伝統の味です。

麻辣麻辣(málà)とはしびれる、辛い味付け。四川料理の定番。味に竹の蒸篭で蒸しあがった牛肉をトッピング 、 さらにおぼろ豆腐が入り、パリパリしている饊子饊子(sǎnzi)とはひも状の小麦粉を巻いて油で揚げたもの。を上にかける何とも贅沢な逸品。

冬は温まり、夏は汗をかきながら食べる。楽山の誰もが知っている、食べたことがある自慢の料理です。 牛肉は米粉まぶして蒸す、粉蒸牛肉。

 -【楽山人が選ぶ!楽山大仏で食べられる美味しい料理29選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
軽くかき混ぜて食べます。
注文方法
先に注文して後からお金を払います。

牛肉豆腐脑を一つ頼む場合
   「牛肉豆腐脑,一碗」   (niúròu dòufǔnǎo , yī wǎn)
pageback

PR

価格、おすすめ 一椀5元。おすすめ:牛肉豆腐脳。
住所 四川省乐山市新村街165号
住所(英語) sìchuānshěng lèshānshì xīncūnjiē 165 hào
行き方は? 新南バスターミナルから、楽山へ。楽山到着後、三輪車、又はタクシーで向かう。
営業時間 6:00 ~ 21:00
環境 環境は普通。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック