【楽山大仏】絶対にココで食べてほしい!楽山一の名物料理「甜皮鴨」

王浩儿記六嬢甜皮鴨

楽山一の甜皮鴨

"甜皮鴨" (tián pí yā)

鴨を醤油ダレに漬けて煮た後、油で揚げる。最後に氷砂糖を溶かした液体に全体をからめて完成。表面の皮はパリパリで甘い、中はしっとり柔らかい。楽山を代表する名物料理。

王浩儿記六嬢甜皮鴨
宝華園焼麦店 王浩儿記六嬢甜皮鴨 王浩儿記六嬢甜皮鴨 王浩儿記六嬢甜皮鴨

成都でもたくさん「楽山甜皮鴨」とうたっている店はありますが、本当においしいお店は数少ないのが現状。 やはり本場の味を体験したいのであれば、楽山に行くしかありません。

甜皮鴨の作り方は工程も多く複雑です。まずは鴨の厳選。地鴨でかつ一年以上のもの。 長年、継ぎ足され続けた醤油ダレで煮込み、しっかり味が染みこんだら一旦油で揚げる。

そのあと氷砂糖を煮詰めて鴨の表面につけます。皮はパリパリで甘く、 鴨肉は柔らかく弾力があり、鴨くささも完全にぬけています。あるのは気高い香りと美味しさ!

昔、楽山の友人がお土産で「甜皮鴨」を買ってきてくれ、初めて食べた時、あまりの美味しさにこの鶏うまい! 甘く香りが最高!と興奮して言ったことがあります。友人からは「これは鴨だよ、鶏じゃない。。」と笑われてしまいました。

鴨と鶏の区別も超越するこの美味しさ、是非、楽山まで食べに来てください!

 -【楽山人が選ぶ!楽山大仏で食べられる美味しい料理29選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
テイクアウト専門店。器に移しそのまま食べれます。ビールと合います。
注文方法
鴨は半分、又は丸一匹から購入。

半分買う場合
   「甜皮鸭,半只」   (tián pí yā , bàn zhǐ)

一匹買う場合
   「甜皮鸭,一只」   (tián pí yā , bàn zhǐ)

真空パックに包むサービスもあるので、長い期間保存する場合
   「要真空包装」   (tián pí yā , bàn zhǐ)

pageback

PR

価格、おすすめ 甜皮鴨、500g、20元。
住所 四川省乐山市致江路69号
住所(英語) sìchuānshěng lèshānshì zhìjiānglù 69 hào
行き方は? 新南バスターミナルから、楽山へ。楽山到着後、三輪車、又はタクシーで向かう。
営業時間 8:30 ~ 18:30
環境 テイクアウトのみ。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック