つるっと食べる小吃「涼粉」!政府に認められた「張老五涼粉」【成都】

张老五凉粉

伝統を継承
四川名物へ

"川北涼粉" (chuānběi liángfěn)

辛い 辛い

原料はエンドウ豆。味はピリ辛でニンニクがきいています。口当たりよくつるっと食べれます。

"旋子涼粉" (xuànzǐ liángfěn)

辛い 辛い

旋子という道具を使い、輪を描き箸の太さぐらいの涼粉を作り、秘伝のラー油ベースのタレにつけて食べる料理。味はピリ辛、食感はつるっとしています。

"甜水面" (tiánshuǐ miàn)

少し辛い

箸より太い成都名物の麺。胡麻ペーストをベースとした濃い秘伝のソースに絡めて食べます。味は甘く少し辛い。

张老五凉粉
张老五凉粉 张老五凉粉 张老五凉粉 张老五凉粉

この店は中国政府から中国老字号「中国老字号(zhōngguó lǎozìhào)」とは中国政府に認められた老舗。ただし、弊害もあり最近は規模を大きくし味が落ちている店が顕著。の称号をあたえられたれっきとした老舗です。

「旋子涼粉」(xuànzǐ liángfěn)の伝統的な作り方は、「旋子」(xuànzǐ)とい穴あきおたまのような、古くからの道具を使い、かたまりの生地にぐっとおしつけると、お玉の穴の部分から きれいに形のととのった涼粉が作られるというもの。涼粉の見た目は、日本のところてんにちょっと似ていますが、こちらの原料はエンドウ豆。

こうしてできあがったばかりの涼粉は、透明で輝いていて、合わせダレ&スパイスによく絡みます。ピリ辛味がここちよく、つるっといただくことができます。

もう一品、このお店のおすすめは、箸より太い成都名物の麺「甜水面」(tiánshuǐ miàn)。胡麻ペーストをベースにしたこってりとした甘辛い秘伝のソースとようく混ぜていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
最初にソースをからめて、すすらず、噛み切るように食べます。服に飛ばないように気をつけてください。
注文方法
メニューを見て注文、お金は先に支払います。購入したレシートを店員に渡して好きな場所についてください。あとは店員が料理を運んできてくれます。注文は一椀づつします。

川北凉粉を一つ注文する場合、
   「川北凉粉,一份」   (chuānběi liángxfěn , yīfèn)

川北凉粉、旋子凉粉、甜水面を一つづつ注文する場合
   「川北凉粉、旋子凉粉、甜水面、一样一份」   
(chuānběi liángfěn 、xuànzǐ liáng fěn 、 tiánshuǐ miàn 、 yīyàng yīfèn)
pageback

PR

価格、おすすめ 基本すべて1つ5元。
おすすめ:川北涼粉、旋子涼粉、甜水面
住所 四川省成都市人民中路一段32号
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì rénmín zhōnglù yī duàn 32 hào
行き方は?成都市の中心、天府広場からの行き方になります。 No56、55、いずれかのバスに乗り「騾馬市」で下車。200m先。又は地下鉄1号線「騾馬市」で下車、対面。
営業時間 7:00 ~ 20:00
環境 朝、昼に人が多い。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック