実は中国では少ない焼き餃子!四川名物の「鶏汁鍋貼」で【成都】

鶏汁鍋貼

伝統的な四川
名物の魅力

"鶏汁鍋貼" (hóngyóu jiǎozi)

豚肉と鶏ガラスープを混ぜ餡を作り、皮に包む。平べったいフライパンで表面を揚げてから蒸す。皮はパリっとしていて中はもっちり。

鶏汁鍋貼
鶏汁鍋貼 鶏汁鍋貼 鶏汁鍋貼 鶏汁鍋貼

鶏汁鍋貼は四川名物の小吃小吃(xiǎochī)とは軽食を指します。軽く食べれる小さい料理。広義には一つの料理。、焼き餃子といっても日本の焼き餃子とは大きなちがいがあります。 餡に鶏ガラスープを混ぜていて、皮は厚くてもっちりしているのが特徴です。

最近は、成都で伝統的な鶏汁鍋貼を売っているお店を探すのはとてもむずかしいのです。 何店舗も食べ歩きをしたけれど、唯一この店は、なかなかおいしいと思ったお店です。

中国の人々の生活リズムが変わったためなのか、今では餃子を大量に焼いて、あとはそのままフライパンに放置されてしまうようです。 成都では伝統的な作り方はすでに失われ、かつておいしい焼き餃子を提供していた老舗もなくなりつつあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
箸で餃子の下にあるソースをからめてからいただきます。
注文方法
最初に注文をしてお金を払います。ひとつがかなり大きく、皮も厚い。

注文は4個づつ行います(1两=4個)。8個注文する場合は
   「鸡汁锅贴、二两」   (jīzhīguōtiē 、 èrliǎng)
pageback

PR

価格、おすすめ 4元一两。おすすめ:鶏汁鍋貼。
住所 四川省成都市金牛区三洞桥路12号
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì jīnniúqū sāndòng qiáolù 12 hào
行き方は?成都市の中心、天府広場からの行き方になります。 No.127のバスに乗り「三洞橋街」で下車、約100m先。
営業時間 9:00 ~ 19:30
環境 環境は普通。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック