500杯食べた私が選ぶ!イチオシの激辛面屋「純陽館」【成都】

純陽館

伝統から新しい味へ

"素椒牛肉面" 
(sùjiāo niúròu miàn)

超辛い 超辛い 超辛い 超辛い

麺の原料は小麦。麺を煮た後、お椀に麺を入れる。新鮮な生の唐辛子を細かく刻み、ラー油と牛肉そぼろ、各調味料を混ぜ、麺の上にのせる。 生の唐辛がとびきり辛いけれどやみつきになるおいしさ。麺のコシも絶妙。

"魚香排骨面" 
(yúxiāng páigǔ miàn)

少し辛い

排骨(スペアリブ)は魚香風味(四川特有の甘辛酸っぱい味付け)で炒める。 麺の原料は小麦。スープは豚骨ベース。さっぱりした味わいの麺に、うまみたっぷりの 甘辛く、ほんのりすっぱいスペアリブをのせた麺。

"紅油口磨抄手" 
(hóngyóu kǒumó chāoshǒu)

辛い 辛い

抄手(chāoshǒu)とは、ワンタンのこと。小麦粉を原料に餃子の皮より薄い皮を作りあげる。味の決め手、餡には豚ひき肉を使用。 さっと茹でたあつあつのワンタンを、秘伝のニンニク、ラー油をベースにしたタレにつければ、ピリッとほんのり甘く、つるっとした口あたりに思わずもう一椀!

純陽館
純陽館 純陽館 純陽館 純陽館

このお店は取材した面屋さんの中で一番おいしかったお店です。見た目はかなり小さいですが、何かおいしいオーラが漂います。アメリカ人も取材に来たことがあるのだとか。よくこんな小さなお店を見つけたなと驚きました。

素椒面(sù jiāo miàn)とは新鮮な唐辛子を細かく刻み麺にからめる麺のことを言います。成都でよく食べられている麺。このお店でおいしいのは牛肉のそぼろをさらにトッピングした素椒牛肉面。とびきり辛いので、小盛りがおすすめ。 ただ辛いだけではなく、辛さの中にうまみがあり、完成度の高い麺なのです。

このお店の看板メニューは魚香排骨面、他の面屋さんでは食べられない珍しい麺に期待が高まりました。魚香とは簡単に言うと四川特有の甘辛酸っぱい味付けのことで、排骨はスペアリブのこと。甘酸っぱい味が、食べやすく、万人受けする麺です。

このお店の口磨抄手(ワンタン)も一味ちがいます。普通のワンタンは餃子のようなもちっとした食感がなく、あまり好きではないのですが、ここのワンタンは、かむと絶妙な食感があります。

蒸蛋(zhēng dàn)は、茶碗蒸しの具なしバージョン。麺ができあがるまでのつなぎとして食べてみてください!

 - おいしい四川が選ぶ!【 - 成都版きたなシュランBEST 5 - 】
     ※ 成都版きたなシュランとは?四川語で汚く小さいレストラン、だけど味はいい!ということを愛情を込めて“蒼蝿館子”(ハエ飛びレストラン)と言います。四川の人にどこのご飯屋がおいしい?と聞くと必ずと言っていいほどみんな“蒼蝿館子”と答えるほどです。今回選んだ店はそんな“蒼蝿館子”の中の名店、これが「“成都版きたなシュラン”」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
素椒牛肉面はしっかりかきまぜて、魚香排骨面はスープのある麺なのでそのままいただきます。口磨抄手(ワンタン)はよくソースとからめてからどうそ!
注文方法
メニューを見て注文、お金は最後に支払います。
麺、ワンタンは小盛り(一两)、中盛り(二两)、大盛り(三两)があります。

魚香排骨面の中盛りを注文する場合
   「鱼香排骨面,二两」   (yúxiāng páigǔmiàn , èr liǎng)

素椒牛肉面の小盛りを注文する場合
   「素椒牛肉面,一两」   (sù jiāo niúròumiàn , yīliǎng)

紅油口磨抄手の小盛りを注文する場合
   「口蘑红油抄手,一两」   (kǒumó hóngyóu chāoshǒu , yīliǎng)

蒸蛋をひとつ注文する場合
   「蒸蛋,一个」   (zhēng dàn , yīgè)

pageback

PR

価格、おすすめ 魚香排骨面:7元1两、9元2两、11元3两
その他麺:5元1两、7元2两、9元3两
紅油口磨抄手:6元1两
その他ワンタン:7元1两
蒸蛋:4元
住所 四川省成都市青羊区吉祥街6号
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì qīngyángqū jíxiángjiē 6 hào
行き方は?成都市の中心、天府広場からの行き方になります。 No.93、62、70、いずれかのバスに乗り、「長順中街」で下車、100m先。
営業時間 8:00 ~ 20:00
環境 朝、昼は人が多い。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック