【温江】本当の東坡肉を食べたいなら四川へ!生みの親「蘇東坡」は四川人!

舒肘子

お客さんとは
永遠の友でありたい

"舒肘子" (shū zhǒu zi)

豚の肘肉をとろとろになるまで煮込み、春菊を添えて食べる。スープには漢方で使われるカルダモンの実が入っていいます、この豆のような実も食べれます。味はあっさりしているのでタレにつけて食べます。口の中で肘肉が溶ける、そんな味わいです。

"干煸肘子" (gānbiān zhǒuzi)

少し辛い

インゲンを干煸干煸(gān biān)は少量の油でカリカリに炒め、水分を出しつくす炒め方の一つ。で炒め肘肉とからめる料理。味は麻辣麻辣(málà)とはしびれる、辛い味付け。四川料理の定番。。肘肉の表面はカリ、中はトロとしていてパンチのある味付けによく合い美味しい。

"東坡肘子" (dōngpō zhǒuzi)

日本でもなじみのあるトンポーロー。中国語で「東坡肉」、もともとは浙江省の料理。ここ四川では進化し「東坡肘子」となっています。外はカリ、中はとろっとし、甘辛いソースに覆われた逸品。想像を絶する肘肉の滑らかさに甘辛いソースがよく合う名品。

"魚香肘子" (yúxiāng zhǒuzi)

少し辛い

魚香風味のソースを作り、肘肉にからめる料理。甘酸っぱいソースにとろとろの肉がからむ絶品。舌触りが最高。魚香とは簡単に言うと四川特有の甘辛酸っぱい味付けのこと。

舒肘子
舒肘子 舒肘子 舒肘子 舒肘子

「舒肘子酒楼」は1989年創業。創業者は舒永健。父の料理「舒炖肉」から研究、改良を重ね数々の料理をあみだす。四川省の著名人、国家のリーダー達から高い評価を受けているお店です。店主の舒永健さんは国家特2級料理人。彼の肘料理は“肥而不腻,耙而不烂,老少皆宜”(見た目は脂っこいが食べたらすっきり、とろけるように柔らかい、子供からお年寄りまで食べれる料理)と言われ称賛を集めています。

現在、肘料理だけでなんと43種類。肘料理を極めた達人と言えますが、今後も研究開発をやめず、常に新しい料理を生み出す!ことを一生続けるとのことです。

看板メニュー「舒肘子」の特徴はそのままの味を楽しむ、シンプルな料理。お肉に箸を入れるとわかりますが、溶けるように取れます。ピリッと辛いタレにつけて食べると口中にさっぱりとしているが、コクがある肘肉が溶け、素晴らしく完成された料理!と感じました。

その他、料理も特色あり非常に美味しかったです。例えば、日本でもなじみのあるトンポーロー。中国語で「東坡肉」、もともとは浙江省の料理。 ここ四川では進化し「東坡肘子」となっています、外はカリ、中はトロトロこんな美味しいトンポーロウ、初めて食べました。日本のそれとはまったくレベルが違います。

他にも様々な味、調理法の肘肉料理があり、自分にあった料理を食べてみてください。

 -【四川人が選ぶ!成都周辺でしか食べられない名物料理9選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
肘肉はかなり大きです。一人で一個たべるとさすがに多いので、大人数で食べに来てください。
注文方法
メニューに写真がたくさんついていので、注文はしやすいです。

肘肉料理は基本68元。オススメの肘料理。
   「舒肘子,一份」   (shū zhǒuzi , yī fèn)
   「东破肘子,一份」   (dōng pò zhǒuzi , yī fèn)
   「干煸肘子,一份」   (gān biān zhǒuzi , yī fèn)
   「鱼香肘子,一份」   (gān biān zhǒuzi , yī fèn)

お店は大きく清潔で高級店の内装です。ゆっくりお酒を飲みながら食べてみてください。
pageback

PR

価格、おすすめ 肘肉料理一つ68元。
おすすめ:舒肘子、干煸肘子、東破肘子、魚香肘子
住所 四川省成都市温江区光华大道
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì wēnjiāng qūguānghuádàdào
行き方は? No309のバスに乗り「成温大道二段」で下車。200m先。
営業時間 10:00 ~ 14:00
17:00 ~ 21:00
環境 お店はキレイで高級感漂っています。トイレもあり。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック