行ってみたい!汁なし坦々麺の老舗など人気の辛い麺屋リスト

四川の名物麺

ガイドブックには載らない
地元民が愛する麺屋をご紹介

川南地方
成都川菜博物館

面条(ミェンティアオ)とは麺のことです。四川の麺は、小麦粉がベースで、卵はあまり使用しないのが特徴。 麺の種類には、スープありとスープなしの両方があり、ピリッとしびれる「麻辣味」(マーラー)から、素材の味を活かした「清湯味」(チンタン)まで様々。世界にはまだまだこんな麺料理があったのかと、その奥深さに驚きます!

何手撕面 click 何吉発手撕面

成都

「障害者の方は無料」という一杯の麺が生んだ恩返し。陝西省の名物麺を四川の味付けで食べる!

酸菜魚米線 click 酸菜魚米線

成都

新しく四川名物になるか?酸菜魚とお米の麺、米線を一緒にした酸菜魚米線。ボリューム満点で大満足!

烧白面 click 烧白面

成都

トロトロの蒸した豚バラを麺にトッピング。四川料理名物「咸焼白」と麺が一緒になった贅沢な一品

素椒面 click 素椒面

成都

坦々麺?ではありません!これは成都で一番よく食べられる、ピリッと辛い汁なしの麺。

候氏寛面 click 候氏寛面

成都

重慶近くの達州という街の名物麺「寛面」。特徴は麺の太さ。達州出身の友人も納得の故郷の味。

劉抄手 click 劉抄手

金堂

松茸をほんの少しトッピングした贅沢な麺。四川省、雲南省では松茸が沢山とれます!それは日本へと!

長生面 click 長生面

自貢

自貢で一番の麺屋。鶏ガラベースに漢方を入れたあっさりした麺。朝からたくさんの人が食べに来ます

干拌牛肉面 click 干拌牛肉面

自貢

普通盛りなのにボリュームたっぷり。下にある調味料をしっかり混ぜてから食べる汁なし麺

宜賓燃面 click 宜賓燃面

宜賓

中華全土に轟く宜賓燃面!今や成都の坦々麺より、宜賓の宜賓燃面を出す店の方が多くなっています!

龍風面 click 龍風面

宜賓

宜賓名物の龍鳳面!あっさりとしたスープに浮かんでいるのはヘビ。安心してください、毒はありません!

龍鳳面 click 龍鳳面

宜賓

汁なし激辛ヘビ麺。龍はヘビ、鳳は雌鶏。中国神話で語り継がれる空想上の生物を表現した麺。

豇豆素椒面 click 豇豆素椒面

成都

「素椒面」は四川名物の麺。酢に漬けたささげをトッピングし、辛いソースとからめて食べる庶民的な麺!

担担面 click 担担面

成都

成都の担担麺といえばこの店で間違いない!中国政府からも認めらている老舗の味。

甜水面 click 甜水面

成都

四川名物の甘辛い麺。うどんより太い。多彩な味のソースに太い麺がよくからみおいしい!

豪華面 click 豪華面

成都

成都一豪華な麺。食べたいものを一気に全部トッピングした贅沢な麺。満足すること間違いなし!

素椒牛肉面 click 素椒牛肉面

成都

今まで食べた中で一番辛かった麺。新鮮な唐辛子を細かく切り、牛肉そぼろと一緒に麺とからめて食べる麺。

魚香排骨面 click 魚香排骨面

成都

この店の看板メニュー。魚香とは四川特有の甘辛酸っぱい味付け。他では味わえない特殊な麺をどうぞ!

怪味面 click 怪味面

成都

いたる所に怪味麺はありますが、ここが本家本元、発祥のお店。様々な味が絡み合い、絶妙な味に!

海味面 click 海味面

成都

濃く辛い麺に疲れたらあっさりした麺を。海産品の具がやさしく癒してくれます。

王婆蕎面 click 王婆蕎面

成都

伝統的な作り方を元に改善に改善を重ねている蕎麦の名店。実は日本の蕎麦屋さんもお忍びで視察に!

金絲面 click 金絲面

成都

成都近郊の街、広漢の名物麺。細く黄金色に輝く麺は麺職人が丹精込めて手作りで作っています。

四季如意面 click 四季如意面

成都

この店の看板メニュー。胡瓜は春、牛肉は夏、卵は秋、冬はスープ。四季を感じれる絶品麺。

郷村牛肉面 click 郷村牛肉面

成都

重慶からきた麺は細く歯ごたえがあると評判。この店の特徴は注文後、トッピングする具を炒めること!!

牛肉手掌面 click 牛肉手掌面

成都

四川省北部アバ州金山の名物麺。細く一本の麺ではなく、おもちのように大きい麺。もっちりのど越し抜群!

排骨面 click 排骨面

楽山

絶品骨付き肉麺。小麦を付けて揚げた骨付き肉がスープにしたたり絶妙な味に。朝からにぎわう人気店。

宜賓燃面 click 宜賓燃面

成都

四川省南部、宜賓の名物麺。細く平べったい面が特徴で、絶妙なソースにからめて食べる逸品。

勾魂面 click 勾魂面

成都

四川省南部の自貢の名物麺。ユニークな名前の麺で由来も面白い。今、成都で流行っている麺。

  • 写真をクリックするとお店の詳細ページに行きます。

    page top
    おいしい四川オリジナルグッズ
    四川料理のガイドブック