これが本当の宜賓燃面!100年受け継がれた伝統の味【宜賓】

宜宾燃面

宜賓発祥の麺
中華名物へ

"宜賓燃面" 
イービンランミェン

辛い 辛い

各調味料をかきまぜて食べる薄く平べったいピリ辛麺

宜宾燃面
宜宾燃面 宜宾燃面 宜宾燃面 宜宾燃面

四川省南部、雲南省にもほど近い宜賓は長江の始まりの街として「万里長江一城」とも言われています。三つの川が流れている水郷であり、水質が酒造りに適し、中華全土にその名を轟かせている名酒「五粮液」の生産地。そんな街で生まれたのが「宜賓燃面」。麺をあえるためにたっぷり油を使用、麺に火をつけたら引火する、そこで燃える麺というわけです。

歴史は古くさかのぼり孫文の辛亥革命が起きた清朝末期(1911年頃)、当時は叙府燃面(シュイフーランミェン)と呼ばれていたそう。その後、共産革命が起き、すべての店は国営に。改革開放してから約40年、その味と技術は絶えることなく今でも受け継がれています。そして、今では「宜賓燃面」として四川のみならず、中国全土へ。

3代目、4代目の絶え間ない努力により宜賓といえば宜賓燃面というほど認知され、1997年には中国政府から中華名物として「中華名小吃」の称号を。四川へいけば到る所に宜賓燃面の看板を見かけます。だけど自信を持って言えるのは、ここ宜賓で食べるのが一番おいしい!ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
面をしっかりかきまぜて食べてください!
注文方法
宜賓燃面、宜賓葷燃面(そぼろ肉あり)を注文する場合

   「宜宾燃面,一碗」    (イービンランミェン、イーワン)
   「宜宾荤燃面,一碗」    (イービンフンランミェン、イーワン)
pageback

PR

価格、おすすめ 宜賓燃面5元、宜賓葷燃面6元
住所 四川省宜宾市翠屏区鲁家园对面
住所(英語) sìchuānshěng yíbīnshì cuìbǐngqū lǔjiāyuán duìmiàn
行き方は? 宜賓市内の中心なので、行きやすいです。移動は三輪車がおすすめ。
営業時間 6:50 ~ 20:30
環境 支店なし。
その他  

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック