【楽山大仏】観光前にパイコー麺を!楽山の人の贅沢な朝ごはん

潘六孃排骨

楽山一の名物麺

"排骨面" (pái gǔ miàn)

麺の原料は小麦。小麦粉をつけ揚げた排骨(スペアリブ)をスープに浸し食べる楽山名物の麺。ここは麺ももちろん美味しいが、排骨が抜群に美味しい。

潘六孃排骨
潘六孃排骨 潘六孃排骨 潘六孃排骨 潘六孃排骨

「このお店にいくなら、絶対朝行った方がいい!」
楽山出身の友人に勧められるまま、朝から麺をいただきにいくことになりました。

朝にも関わらず、子供からお年寄りまで、幅広い年代の人々が、麺を目当てにやってきます。 子供時代からずっと通い続けている人もいるほど、地元の人から愛されているお店です。

特徴は何と言っても麺の上にのっている排骨(スペアリブ)。小麦粉をつけて揚げた排骨は、 スープに浸って、なお柔らかく、おじいちゃんでも簡単にいただけるほど。

朝から、こんなにおいしい食事をできる楽山の人たちは幸せだなと、休まることない箸の光景を見ながら感じました。 排骨は麺の上にのってきますが、排骨のみさらに追加することもできます。おそらく、ここ楽山でしかいただくことのできない、珍しい組み合わせ。地元の人々に混ざっておいしい朝ごはんをどうぞ!

 -【楽山人が選ぶ!楽山大仏で食べられる美味しい料理29選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
軽く麺を混ぜて食べてください。
注文方法
メニューを見て注文、お金は後に支払います。
麺、排骨は小盛り(一两)、中盛り(二两)、大盛り(三两)と別れます。

排骨面を一人前を注文する場合
   「排骨面,二两」   (páigǔ miàn , èr liǎng)

排骨大盛りを追加する場合
   「加排骨、三两」   (jiā páigǔ , sān liǎng)
pageback

PR

価格、おすすめ 面は一两5元,二两8元,三两10元。
排骨、追加トッピング、一两8元,二两13元,三两15元
住所 四川省乐山市市中区人民东路阳光广场旁边
住所(英語) sìchuānshěng lèshānshì shìzhōngqū rénmín dōnglù yángguāng guǎngchǎng pángbiān
行き方は? 新南バスターミナルから、楽山へ。楽山到着後、三輪車、又はタクシーで向かう。
営業時間 7:00 ~ 18:30
環境
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック