汁なし坦々麺ならココ!中国政府も認めた老舗の味【成都】

成都担担麺

成都一の昔ながらの味

"担担面" (dàn dàn miàn)

辛い 辛い

麺の原料は小麦。麺を煮た後、氷水で冷やす。お椀に各調味料を入れ、麺の上に豚肉のそぼろを入れて完成。ピリッとキレがあるやみつきになる味。麺はコシもあり絶妙。

成都担担麺
成都担担麺 成都担担麺 成都担担麺 成都担担麺

中国語で担々麺は、「ダンダンミィエン」、日本語の「タンタンメン」という音にとっても似ています。 日本でもおなじみの担々麺は、中国がルーツということはよく知られてしますが、その発祥の地はここ成都なのです。

成都には担担麺屋が多く、本場の最良の味をどのお店でいただけるかを見分けるのは至難のワザ。 おすすめは人民中路にあるこのお店、一見見た目はどこにでもあるような麺屋さんですが、 実は地元の人々に愛される中国老字号「中国老字号(zhōngguó lǎozìhào)」とは中国政府に認められた老舗。ただし、弊害もあり最近は規模を大きくし味が落ちている店が顕著。の名店です。

本場の坦々麺はスープなし!というと驚く方もいるのではないでしょうか。 こちらでいただく担担麺は小さなお椀に麺が盛られ、その上にそぼろがのっています。 お椀の底にある調味料とともに、こぼさないよう器用にかきまぜていただけば、食欲をかき立てる伝統の味わいに驚くはず。

胡麻ベースの日本のまろやかな味つけとはちがい、こちらの坦々麺は豆瓣醤ベースの味つけで、いつまでもピリピリと 後を引くおいしさは、辛党の食いしん坊たちを魅了しつづけています。

初めてこちらの坦々麺をいただいたとき、あまりのおいしさに、二日連続で訪れてしまったくらい! 銀杏を入れ、鶏をトロトロに煮込んだスープで食べるワンタン「白果燉鶏抄手」(báiguǒ dùnjī chāoshǒu)も絶品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
麺をこぼさないようしっかりかきまぜて食べましょう。
注文方法
メニューを見て注文、お金は先に支払います。購入したレシートを店員に渡して好きな場所についてください。あとは店員が料理を運んできてくれます。

担担麺は一椀づつ注文します。一椀はご飯の茶碗サイズで非常に小さいです。

担担麺を二椀注文する場合
   「担担面,二两」   (dàn dàn miàn , èr liǎng)

担担麺、鍋魁は同じ系列の店で隣通しなので、一緒に食べてみてください。
pageback

PR

価格、おすすめ 担担面、一椀(一两)、5元。
おすすめ:担担面、白果炖鶏抄手
住所 四川省成都市青羊区人民中路一段44号
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì qīngyángqū rénmínzhōnglù yī duàn 44 hào
行き方は?成都市の中心、天府広場からの行き方になります。 No56、55のバスに乗り「騾馬市」で下車。200m先。又は地下鉄1号線「騾馬市」で下車、対面。
営業時間 8:00 ~ 21:00
環境 お昼時は人が多い。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック