おすすめは辣子鶏!絶対食べておきたい四川家庭料理!【成都】

厨人家川菜館

四川家庭料理の魅力

"家常菜" 
ジャーチャンツァイ

「家常菜」とは家庭料理のことを指します。一般的に日本でよく食べられている、麻婆豆腐、回鍋肉、チンジャオロースなどの炒め物は家庭料理に属します。 家庭料理の逆は「特色川菜」、特色ある四川料理という意味。主にレストランで食べる料理を指します。「特色川菜」の中には伝統的な料理、新しく創作した料理とに分かれ、新しい創作した料理のことを「新派川菜」と言います。

厨人家川菜館
厨人家川菜館 厨人家川菜館 厨人家川菜館 厨人家川菜館

このお店は取材中、住んでいたとこに近く、味よし、安い、量も多い、メニューも多く、 店主もとてもいい人なので、よく食べに行っていました。

もともと家庭料理は高級店で撮影しようとしました。しかし、撮影した結果、盛り付け、皿もキレイですが、 写真を見たら、何か庶民的な感じがしない、、ということで、一般的な家庭料理屋で撮影しようということに変えました。 そこで、よく言っていたお店の店主に相談したところ、二つ返事でOK。

お昼時、お客さんから注文を受け、持っていく前に一瞬、写真を撮らせてもらい大量の素材ができあがりました。 1ページ前のたくさんの料理写真はほとんどがこの店で撮影した料理です。 盛り付けには何も手を加えていないので、お店で提供されるそのままの料理の姿がわかります。

ここの店の一番よいところは、「焼菜」(煮込み料理)「蒸菜」(蒸し料理)「炒菜」(炒めた料理)と全部あるとこです。 しかもどれも美味しい。なかなかこういうすべての料理パターンを出している店でおいしいところはありません。

成都を離れる時、最後に食べに行きましたが、 今、メニュー替えで、新しい料理を研究していると言っていました。自分の努力で店をもっと大きくしたい、 今度、成都に帰ってきたら、試しに行ってみるつもりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
1ページ前の料理リストから指さしで注文も可能です。値段はしっかり確認してください。通常のレストランの2/3の安い値段設定です。
注文方法
「烧菜」(煮込み料理)は入ってすぐのところにあります。好きなものを店員に言えばOK。「蒸菜」(蒸し料理)も同じです。大きな蒸篭に入っているので、中を見てみてください。

「炒菜」(炒めた料理)はメニューを見て注文。

よく食べていたのが、回鍋肉,辣子鶏。回鍋肉は火の通し方が絶妙。辣子鶏はこんなに鶏肉の多いのは初めてでいつも注文する一品でした。
   「回锅肉,一份」   (huíguōròu , yī fèn)
   「辣子鸡,一份」   (là zǐjī , yī fèn)
pageback

PR

価格、おすすめ 普通のレストランの約2/3の値段、お得です。
住所 四川省成都市锦江区北顺街102号
住所(英語) sìchuānshěng chéngdūshì jǐnjiāngqū běishùnjiē 102 hào
行き方は?成都市の中心、天府広場からの行き方になります。 No.75、340のバスに乗り「万达广场」で下車。100m先。
営業時間 9:00 ~ 22:00
環境 お昼時は人が多い。
その他 更新:2013/02/01

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック