雲南省から来た激辛の鍋料理「咕噜魚」【濾州】

咕噜魚

雲南の味を四川で食べる

"咕噜魚"  グールーユィー

辛い 辛い 辛い

雪の中に埋まっている石を漢方入りの水薬に入れ、49日間漬ける。その漬けた石を砕き、鍋の中に大量の調味料を入れ魚と一緒に煮る鍋料理。

"風干排骨"  フォンガンパイグー

辛い 辛い

スペアリブに各調味料で下ごしらえをする。その後、風に当て干し、最後に煮る。風を使うの濾州の技。

咕噜魚
咕噜魚 咕噜魚 咕噜魚 咕噜魚

濾州でおいしい魚を食べるなら、ここで間違いない、そう思わせる魅力がありました。この怪石咕噜魚という鍋料理は隣の省、雲南省から。咕噜(グールー)とは中国の擬音語。日本語ではぐうぐうとお腹が鳴る、ごろごろと転がる、ごくんと飲むという意味になります。

雲南省、貴州省、四川省、この三つの省は方言も似ていて食文化も似ていると言われます。濾州の南はすぐ雲南省、この料理も濾州の人々にはすぐに受け入れられ、今や大人気に。

この料理の特徴は怪石という石を鍋の中に入れて煮込むこと。雪の中に埋まっている石を漢方入りの水薬に入れ、49日間漬けます。その漬けた石を斧とノミで小さなサイズに砕き、鍋の中で一緒に煮ると、石に入った漢方がスープの中に溶け、魚に入り、yおいしさが増すというわけです。

店主はおいしいモノを求めて、いろいろな場所へ行き、たどり着いたのがこの怪石咕噜魚。怪石咕噜魚に加盟し、濾州でオープンして1年半。読みは見事に当たり、大盛況です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ方
つけダレは店員さんが作ってくれます。まずは魚からどうぞ!
注文方法
花鰱魚(コクレン)、風干排骨を注文する場合

   「花鲢魚」    (ホァーリェンユィー)
   「风干排骨」    (フォンガンパイグー)
pageback

PR

価格、おすすめ 花鰱魚:22.8元/500g、土鰱魚:36元/500g、仔鰱魚:38元/500g、黄辣丁魚:48元/500g、魚頭:38元/500g、風干排骨:60元/500g
住所 四川省泸州市龙马潭区南光路21号
住所(英語) sìchuānshěng lúzhōushì lóngmǎtánqū nánguānglù 21 hào
濾州市内の中心、タクシーがおすすめ。タクシーは乗合が多いですが、ぼられないので、安心を。
営業時間 7:00 ~ 21:00
環境 環境は普通。トイレは施設内にあります。
その他  

MAP

PR

このサイトが本になりました!

2013.11.11

自貢

2013.11.11

宜賓

2013.11.11

濾州

2013.11.11

蜀南竹海

2013.11.11

李白古鎮

2013.11.11

成都四川料理博物館

2013.11.11

成都食べ歩きプラン

2013.02.01

楽山料理

2013.02.01

成都周辺の名物料理

2013.02.01

五大、十大蠅飛レストラン
page top
おいしい四川オリジナルグッズ
四川料理のガイドブック